読書を通して、あなたの起業・仕事を応援。


第3回ハマドク(横浜のビジネス書読書会)

『「好き嫌い」と経営』

 

「結局、上の好き嫌いで物事が決まっているのではなかろうか?」と仕事をしているとき、感じることはありませんでしょうか?

 

この『「好き嫌い」と経営』は、一橋大学大学院で競争戦略を教えている著者が、「好き嫌い」に焦点を絞り、日本を代表する14人の経営者とじっくり対談した本です。ユニクロの柳井社長、サントリーの新浪社長、日本の社長の中の社長に選ばれた、日本電産の永守社長、アメブロの藤田社長などが出てきます。

 

「好き嫌い」が企業文化の源、判断基準、行動基準、思考方法まで影響しており、一冊で14名もの経営者の考え方を理解していきます。様々な経営者の考え方を理解し、あなたの「起業・経営」に役立つ読書会にします。

 

日時:8月29日(土) 10:00~12:00

場所:Shared-Nest Yokohama

          (横浜市西区北幸2-13-1 6F)

    Shared-Nest Yokohama・サイト

          

参加費:1,500円(税込)

 

第2回ハマドク(横浜のビジネス書読書会)*終了しました!

『シンプルに考える』(森川 亮)

 

<『シンプルに考える』・簡単な紹介>

森川 亮(もりかわ あきら)さんの話を間近で聴いたことがありますが、事業に対する問いと答えをすべて持たれている印象を受けました。当初日テレに就職したものの、希望の音楽に関わる仕事ができず、黎明期のインターネット担当者になるなど、本人にとっては恵まれた職ではなかったようです。ソニー、LINEの前身ハンゲーム・ジャパンと転職体験から導かれた考え方も触れられています。

 

シンプルに「会社にとっていちばん大切なことは何か?」について考えた、森川氏の結論は、「ヒット商品をつくり続ける」ことです。単に森川氏の答えを知るのではなく、思考過程を理解し、起業家・ビジネスパーソンである、あなたにも応用して頂きたい、と思える良書です。今回のハマドク(横浜のビジネス読書会)では、森川さんの考え方に触れます。

 

日時:2015年7月25日(土) 10:00~12:00

場所:Shared-Nest Yokohama

          (横浜市西区北幸2-13-1 6F)

    Shared-Nest Yokohama・サイト

          

参加費:1,500円(税込)

 

第2回ハマドクの内容はこちらをご覧ください。

 

第1回ハマドク(横浜のビジネス読書会)*終了しました!

『ワーク・シフト~孤独と貧困かた自由になる働き方の未来図<2025>』

本書紹介のアマゾン・リンク

 <『ワーク・シフト』の簡単な紹介>

著者のリンダ・グラットンは、ロンドン・ビジネススクール教授であり、世界規模の研究組織「働き方コンソーシアム」の中心的人物です。この研究組織での研究結果をまとめ、2025年における世界各地での働き方をシュミレーションし、具体的な3つの発想転換を提言しています。この本に書かれている内容は、高い確率で将来現実になると、主宰者は考えています。漠然と未来を迎えるのではなく、今のうちから将来を意識した働き方をしていくべきでは、と考えさせられる本です。ハマドク(横浜のビジネス読書会)では、10年後の2025年の社会、働き方について意見交換を行います。

 

日時:2015年6月27日(土) 14:00~16:00

場所:Shared-Nest Yokohama

          (横浜市西区北幸2-13-1 6F)

    Shared-Nest Yokohama・サイト

          

参加費:1,000円(税込)

 

第1回ハマドクの模様はこちらをご覧ください。